« 札幌競馬場の夏日記 第5話 「後輩思いの誘導馬たち」 | メイン | 馬場改造工事中(8/12) ~桜花賞発走地点は今~ »

札幌競馬場の夏日記 第6話 「札幌競馬の成功を祈念して!!」

いよいよ札幌競馬開幕まであと2日となりました。先週函館競馬が終了し、函館に滞在していた馬たちも続々と札幌競馬場に集まってきています。
 そんな開幕直前に毎年欠かせない行事がありまして、今回は毎年恒例の競馬場行事を皆さんに御紹介したいと思います。

20060810_01 今日は夏らしい快晴の中、11時より「馬場浄め式」と「馬頭観音祭」を実施しました。馬場浄め式とは札幌競馬場近辺の神社から権祢宜(ごんねぎ)と呼ばれる神主さんをお呼びして、競馬開催中の馬場にまつわる事故等が無いように祈念する行事です。競馬場の職員他、きゅう舎のスタッフや騎手等が集まり、厳かに行われました。この儀式をやることでいよいよ札幌競馬が始まるんだなぁと実感が沸いてくるものです。

20060810_02 本馬場で馬場浄め式が粛々と執り行われる中、競馬場西門の横にあります馬頭観世音菩薩では馬頭観音祭の準備をしていました。馬頭観音祭とは読んで字の如く競走中や事故等でなくなっていった馬たちの供養を行い、札幌競馬開催中に事故等が無いように、また札幌競馬が盛況のうちに終了するようにと祈念する行事です。こちらはお寺よりご住職をお招きしてお経をあげていただきます。
 
 このように札幌競馬場では開催の無事を祈り、毎年欠かさずこの行事を執り行っています。今度札幌競馬場にお越しの際は馬頭観音をご覧になってはいかがでしょう?
いよいよ札幌競馬開幕です!!皆さんにとって最高の札幌競馬になるよう職員一同一生件名頑張ります!!それでは皆さん札幌競馬場でお会いしましょう!!

来週は8月16日(水)に札幌ドームで行われますイベントをお伝えします。乞うご期待!!