« 2006年9月 | メイン | 2006年11月 »

2006年10月

福島競馬場にお子様向けペダルカーが新登場!

みなさんこんにちは。いよいよ秋の福島競馬が開催しました。福島は今紅葉が見ごろです。

1021日(土)より馬場内広場に新しい遊具としてペダルカーが加わりました。

ペダルカーは、2歳以上で体重が30kgまでのお子様にご利用いただける遊具です。

P2

ペダルカーの登場に合わせて、馬場内ステージの隣の路面を整備し、ペダルカー用のコースも完成しました。鮮やかなグリーンにデザインされたコースに子供たちの歓声が溢れ、馬場内の雰囲気がより一層明るくなったように感じられます。

ペダルカーの運転は意外と難しいようで、初めは戸惑うかもしれませんが、うしろからゆっくり押してあげるなどの補助があれば次第に慣れるようです。また、安全に楽しんでいただくためにも、必ず保護者同伴でのご利用をお願いいたします。

新しい遊具ということもあって、のりばには行列ができるほどの盛況をいただいております。1人でも多くのお客様にご利用いただけるように、混雑時は利用時間を制限させていただきますのでご了承ください。

馬場内広場にはペダルカーのほかにもお子様向けの遊具が充実しています。週末にはご家族で、是非、福島競馬場にご来場ください。

新潟競馬場の隠れた名物!?

Furusato_2

こんにちは!ブログ形式になって初めての更新です。
最近はすっかり秋めいてきましたね。
秋といえば、『読書の秋』・『スポーツの秋』など様々ですが、
やっぱり『食欲の秋』は外せないところです!

新潟競馬場では店舗として営業をしている食堂・売店の他に、
不定期に特設テントで様々な食べ物を提供しています。
中でもお客様に人気が高く、「次はいつ出るの?」と楽しみにしてくださっている方も
たくさんいらっしゃるのが、『越後もち豚の串焼き』です。みなさんはご存知ですか?
出店して頂く方によって値段は500円だったり600円だったりするのですが、
何と言ってもそのボリュームと、越後もち豚の特徴でもある『もちもち』した味わいは
一度食べたら忘れられないお客さまも多いようですよ。

その大好評の『越後もち豚の串焼き』ですが、
次は10月29日(日)の天皇賞(秋)【GⅠ】当日にお目見えします。
毎回お昼時は大変な行列になるのですが、
お店の方も手慣れたものでとても手際良く焼き上げていかれます。
時間帯によっては並ばずにすぐ買えることもあるようですので、
今まで行列を見て諦めていた方もぜひ一度、ご賞味下さい。

(写真は今年の新潟大賞典当日の出店風景です)

函館競馬場より 秋の恵みの函謝祭(かんしゃさい)!

Photo_10 ご覧になってお分かりかと思いますが、JRAホームページがリニューアルしました!そして「競馬場だより」もさらにパワーアップして、今回からブログ形式でお届けできるようになりました。北海道シリーズの期間中に多くのみなさまにこのページをご覧いただいたおかげと思っています。ありがとうございます!

そして、ホームページリニューアルというナイスタイミングで、函館競馬場ではスペシャルイベントを実施します!

10月15日(日)に、「秋の恵みの函謝祭(かんしゃさい)」と題し、昨年ご好評いただきました「ふっくりんこカップ」をグレードアップ!グルメ企画や仮面ライダーカブトショーなど、楽しさ、美味しさてんこもりのイベントです。詳細はこちら

注目のグルメ企画は、道南の広域ブランド「函館育ち」穫れたて新米や青果物等を特別価格にて販売する「秋の食材もってけ即売会」や、今年穫れたて!函館育ちの新米試食コーナー、新聞でも紹介されたさっぽろ駅限定駅弁「ぼたんえび棒鮨」の限定販売などなど盛りだくさんです!

どうぞ、函館競馬場にて秋の味覚をお楽しみください!

~福島競馬場より 『流鏑馬イベントはいかがでしたか?』

みなさんこんにちは。

10月1日(日)に開催した古殿町流鏑馬イベントはご覧頂けたでしょうか?800年の歴史を誇る古式ゆかしい武士の神事。普段の競馬場内とは一味違った雰囲気を味わって頂けたものと思います。Photo_7_1 ここで後日談をひとつ。古殿町のみなさんのご好意により、このイベントで使用した的を頂くことができました。なんでも「矢が当たった」的ということで、縁起がよろしいものだとか。近日中に競馬場内のどこかに展示をしたいと思いますのでぜひ皆さんも探してみてください。

さて、いよいよ10月21日(土)から第3回福島競馬が始まります。この開催のイベントについては10月7日(土)にJRAニュースで発表予定ですのでお楽しみに!!