« 2007年2月 | メイン | 2007年4月 »

2007年3月

☆ようけいおこしやす☆

「ようやく暖かくなったわ~(~o~) あちこちから桜のたよりも届いてるし・・・!

  京都はまた観光客でいっぱいの季節になるなぁ!」

「でも京都競馬場の緑の広場なら、のんびりゆっくりお花見が出来るし、

  結構穴場ちゃう?」

「せやせや!最近は遠方からもお客様に来てもらってるみたいやし、

  楽しみにしてくれてはるんかな♪広いからお子様連れのお客様も安心やしねぇ。」

「大人の方やったらお昼間はパークウインズでゆったり競馬を楽しんだ後、

  そのまま夜桜見物っていうこの時期ならではの週末の楽しみ方もええんちゃう?」

「そっかぁ、今日から緑の広場の夜間開放も始まるもんなぁ(~_~)

  注意事項を守ってもろてぎょうさんのお客様に短い桜の季節を

  目一杯楽しんでほしいなぁ~」

Photo_102

  ↑ しだれ桜は一足お先に五部咲き。(3.29撮影)

            夜間開放ご案内

●開放期間  平成19年3月29日(木)~4月8日(日)

●開放時間  午後8時30分まで(金曜日は午後5時~午後8時30分)

●注意事項  ①ゴミは各自でお持ち帰りください。

         ②火気(炭火等)の使用はご遠慮願います。

         ③ご来場は公共交通機関をご利用下さい。

         ④ペットの持ち込みはご遠慮ください。

Photo_104

↑ こちらは緑の広場入り口付近。こちらの桜はまだまだこれからこれから~!

    (3.29撮影)

『2007春!ファンと騎手との集い』

3/24からは第3回中山競馬になりました!皐月賞までよろしくお願いしま~す★

さて、24日(土)からは4週間にわたって様々なチャリティイベントをご用意しました!それぞれのチャリティの収益金は、すべて福祉団体に寄贈いたします。また各イベントの受付場所にチャリティBOXを設置しておりますので、皆様ご協力お願いいたしますm(_  _)m

324_014←まずはこちら会長焼き”&”カッチー焼き”

”GⅠ焼き”のジョッキーバージョンが期間限定で再登場!今回はご存知騎手クラブ会長柴田善臣騎手と、田中勝春騎手の似顔絵入りの今川焼きです。会長焼きにはあんこ、カッチー焼きにはクリームが入っていてどちらもとっても美味なんです。ぜひ競馬場で焼きたてを召し上がってください♪

324_006 ←続いてはこちら『Jockey’s Seat』

 毎週土曜日、競馬場のスタンド3階にある特別席をチャリティ販売いたします。24日(土)は柴田善臣騎手のジョッキーズシート。先着10名様の限定発売でしたが開門直後に完売する大好評!この特別席にはステキな特典「担当騎手との撮影会・サイン会」があるんです。お昼休みのウイナーズサークルでは、貴重な10席をゲットできたファンの方がジョッキーとの握手で撮影会。プレゼントのジョッキークラブTシャツにサインもいただきました♪

中山競馬場では、その他にもいろいろなチャリティイベントを企画しています!また次回の競馬場だよりでもご紹介いたしますのでご覧ください(・∀・)!

グランドオープンへの道①

東京競馬場グランドオープンまで1ヶ月を切りました!あの名騎手たちが1日だけ集結する「ジョッキーマスターズ」をはじめ、イベント盛りだくさんで皆様をお待ちしております!4月21日(土)のグランドオープン当日をお楽しみに…

Photo_92  ←は昨年秋頃の工事の様子です。もちろん、現在は工事がほぼ終わっています。その全貌はグランドオープンへの道②で!

およそ7年でフジビュースタンド全てがリニューアルしたことになります。7年前というと…テイエムオペラオーvsメイショウドトウという時代でしたね。懐かしいですね…今年のクラシックは、アグネスタキオン・ジャングルポケット・マンハッタンカフェと一時代を築いた名馬達の産駒によるレースとなりそうですが、東京競馬場でもオペラオーとドトウの子供たちによるレースが見れたら面白いですね。

Photo_93

さて、本日3月26日(月)~4月6日(金)まで、パドック裏手の日本庭園を開放しております。週末の春の嵐も過ぎ、本格的なお花見シーズンですね☆晴れた日は、東京競馬場でお花見というのはいかがでしょう?

日本庭園における現在の桜はこんな感じです。まだまだ満開とはいきませんが、これから暖かくなってきますので、どんどん開花していくと思います。ちなみに府中の開花予想は今日・明日ということのようです!

皆様のお越しをお待ちしております☆

中山ウイナーズウェディング・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆

3月10日(土)、中山競馬場では一組のカップルが永遠の愛を誓いました。

Paint_1 大の競馬ファンという大原一弥さんりえ子さんは、13組の応募の中から見事に抽選で選ばれ、中山競馬場で結婚式を挙げられました!! 

☆中山ウイナーズウェディング☆は今回でめでたく4回目となりました。

普通の結婚式じゃ物足りない!”とか”競馬が大好きで…”とか様々な理由があると思いますが、騎手の協力や馬車での登場など競馬場ならではの結婚式になるようにと企画いたしました!!

普段は勝馬の表彰で使われるウィナーズサークルが、このときはレッドカーペットに花のアーチで式場に変身!そしてご親族、お友達など大勢の観衆に見守られながら馬車に乗ってお二人の登場♪

Wwd_011_1司会はなんと小林淳一騎手が務め、めがねで扮した牧師役の田中勝春騎手から、永遠の愛とともに「どんなときも馬券を買い続けることを誓いますか?」という誓約には、「はい、誓います!」と答えた一弥さん。頼もしい(^^;  その後後藤浩輝騎手からお祝いの花束が贈呈され、署名には柴田善臣騎手が立ち会いました。

最後はトランペットでのGⅠファンファーレを聞きながら、騎手たちがムチで作ってくれたアーチをくぐり、お二人はバージンロードを歩みました。記念撮影にはターフィーくんやミニチュアホースも一緒に入って、ジョッキーたちとみんなでパチリ♪

「非常に幸せ!愉快な家庭を築いていきたいです。」と語ってくださったお二人。どうぞ末永くお幸せに~!!

Wwd_032大原一弥さん&りえ子さん、御結婚おめでとうございます

♡♡♡(。→∀←。)♫♬♪

阪神競馬開催中!!

春の阪神開催が始まって早くも2週間。

生まれ変わって2開催目となる今回の開催では、天候にも恵まれ、連日熱い闘いが繰り広げられています。

第1・2回開催のメインはなんといっても4月8日(日)の桜花賞ですが、そのほかにも魅力いっぱいの阪神競馬を、ぜひお楽しみください。

さて開幕週では、長きにわたって競馬を盛り上げてくれた2名の騎手の引退式が行われました。

1人目は、常石勝義騎手。

常石騎手は、通算勝利数が82勝と少ないながらも、ビッグテーストで制した中山大障害をはじめ重賞3勝。大舞台に強いジョッキーでした。

騎手生活への復帰を目指してリハビリに取り組むその姿は、多くのファンの心を捉えました。

001_6

↑ファンの声援に応える常石騎手

同期の和田騎手が引退式の司会を買って出るなど、人望も厚かった常石騎手。

多くのファンが「お疲れ様」「これからも頑張って」と、涙ながらに声援を送っていました。

2人目は、本田優騎手。

本田騎手は、初めてGⅠを制した阪神3歳ステークス、2度の桜花賞制覇に代表されるように、阪神競馬場に縁の深い騎手。

騎手として最後の日であったこの日も特別レースを制するなど、その腕はまだまだ衰えていませんが、次のステップとして調教師の道を歩むこととなり、惜しまれつつの引退となりました。

002_6

↑騎手の皆さんに胴上げをされる本田騎手

調教師として再びターフに戻ってくる日は遠くないはず。

本田調教師としての新たな活躍に期待しましょう!

そして今週は・・・??

GⅠを見据えた闘いもいよいよ本格化。

3月10日(土)は、「第9回阪神スプリングジャンプ」、そして3月11日(日)は「第41回報知杯フィリーズレビュー」が行われます!!

報知杯フィリーズレビュー当日のお昼休みには、レース検討会も実施予定。

ますます盛り上がる阪神競馬、ぜひご参加ください!!

ファンクラブ特典!「マニアックツアー」に参加してみませんか!?

みなさんこんにちは。

第2回京都競馬は寒さを吹き飛ばす(といいましても、今年は暖かかったですね)好レースが多数行われ、ファンのみなさんも楽しんでいただけた開催となったのではないでしょうか?

さてさて、今回は京都競馬場ファンクラブ・スワンメンバーズ特典の一つ!

「マニアックツアー」

をご紹介します。

毎回多くのご応募を頂いております、このマニアックツアー。
当選倍率が高いので当選するとその日はその後、馬券が当たらない!?なんて噂も・・・。

「なかなか当たらない!」とお嘆きの方、「実際どんなの?」とお思いの方。

マニアックツアーの内容を簡単にご紹介します!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

①まずは検量室へ。

まずは競馬中継などでお馴染みの「検量室」からツアー開始!
まさにテレビで見る光景を楽しんでいただきます!
間近にジョッキー達を見ることが出来るチャンスもあるかも!?

②いざウイナーズサークルへ!

優勝馬の関係者のみが立ち入ることの許される名誉あるスペース、ウイナーズサークル。
ここでは直前に行われるレースを間近で見ていただきます。
ファンエリア最前列より前で見ることが出来るので迫力が良く伝わってくると思いますよ!
(特に芝のレースになればラッキーですね☆)

また、時間があれば表彰台に乗って記念撮影も出来ます!

Img_1242 

(この日はダートのレースでした・・・。)

③レースを終えた馬達を見てみましょう!

次は少し移動して、帰ってくる馬達を間近で見ていただきます。
鼓動や息遣いが聞こえるほどなので、どれだけ激しい運動したのかが分かっていただけると思います。
もちろん、馬だけに注目するのではなく、ジョッキーと厩務員さんとの会話の内容や表情などに注目してみるのも楽しみの一つかもしれません!
次走のヒントが聞こえてくるかも知れませんよ!!

Img_1248

(なんだか会話が聞こえて来ませんか??)

☆①から③まではどのツアーに参加しても経験できますのでご安心ください!☆

④いざ!マニアック体験!!
いよいよ各ツアーに関した体験をしていただきます。
ここから先は・・・当選してからのお楽しみ!としておきます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いかがでしたか?少しはマニアックツアーに興味をもっていただけたでしょうか?

現在京都競馬場では、

○ラジオNIKKEI実況ブース観戦ツアー 
○ウニモグツアー 
○池ツアー
○ゼッケン制作ツアー
○決勝審判ツアー
○ハンデツアー

など、魅力的なツアーを行っています!
他にも新しいツアーが今後誕生するかも!?どうぞご注目ください!

目指せ!全ツアー制覇!!くらいの気持ちで、どしどしご応募ください。

みなさんのご応募、お待ちしております!!

☆報知杯弥生賞☆

3月4日(日)に行われた『第44回報知杯弥生賞』  本競走の歴代優勝馬には、クラシック優勝馬が数多く名を連ね、これからのクラシック戦線を占う上での重要な一戦として注目を集めた中で行われました。

039この日中山競馬場のメディアホールでは、トークショーイベント「第44回報知杯弥生賞」制覇への道!を開催。ゲストは、4戦4勝でクラシックレースの大本命に躍り出た、フサイチホウオーのオーナーでもある関口房朗会長!ライバルがこぞって出場した弥生賞を分析し、皐月賞・ダービーへの意気込みを語ってくださいました。

トークショー終了後には、関口オーナーのところへサインを求めてファンが殺到!レーシングプログラムや色紙から、Tシャツの背中にまで書いてもらうお客様も(*_*)→

弥生賞の結果は、1番人気のアドマイヤオーラがシンザン記念に次いで重賞を連勝。2着には1戦のキャリアで挑んだココナッツパンチが入り、G1馬ドリームジャーニーが3着。フサイチホウオーに加えて、この上位3頭は皐月賞への優先出走権を得て、中山競馬場での3歳牡馬クラシック第一戦、4月15日皐月賞(GⅠ)に挑みます!!

Dsc02469 そしてこの週は新人騎手が続々デビュー☆中山での騎乗は1名だけでしたが、お昼休みのウイナーズサークルでは草野太郎騎手の紹介が行われました。中山2Rの13番人気ステラフィランテでの初騎乗は11着という結果でした。家族も見守る中でのインタビューでは「思うように競馬をさせてもらえない」と、プロの厳しさを実感したようです。

これからのご活躍を期待しています(^o^)/

中山競馬場ですよ---(゚∀゚)---!!

暖冬といわれた今年の冬ももう終わり!今週からは春の中山競馬がスタートしました!2月24日から4月15日の皐月賞まで、2ヶ月におよぶ開催、どうぞよろしくお願いいたしますp(^-^)q

早速ですが、25日の日曜日、お昼休みの中山競馬場ウイナーズサークルでは奥平真治調教師鹿戸雄一騎手の引退式が行われました☆

@まずは奥平調教師→009_3

同厩舎の主戦を務めた横山典弘騎手や菊沢隆徳騎手、江口調教助手らに見送られ引退式に。

86年の3冠牝馬メジロラモーヌをはじめ、メジロライアンやレオダーバンなどの名馬を手がけ、優秀調教師賞は過去4度受賞。JRA通算9120戦816勝(うち障害297戦37勝、重賞49勝)という成績を残し、「恥ずかしくない成績を収められたと思う。」と胸を張ってのコメントでした。

@続いて鹿戸雄一騎手→007_2

見慣れた勝負服姿から一転、調教師としてのスーツ姿で登場☆

「辛かったことや怪我をして痛い思いをしたことの方が多く記憶に残っています。」と大好きだった騎手生活を振り返り、「引退後は育てた馬を自慢できるような調教師になれるよう頑張ります。」と家族に見守られながらインタビューに答えていた鹿戸騎手。23年間の騎手生活を終え、3月からは調教師としての新たな道を歩むことを決めた鹿戸騎手を、ウイナーズサークルに集まった騎手仲間たちが胴上げで送り出しました。

今回引退された方の今後のご健康とご活躍をお祈りいたしますm(_  _)m  本当にお疲れ様でした☆

さて、今週末の3月4日(日)は「第44回報知杯弥生賞」です!!中山競馬場ではお昼休みにトークショー開催します。題して、「第44回報知杯弥生賞」制覇への道!ゲストにはあのフサイチの馬主である関口房朗さんと、報知新聞社競馬記者の春木宏夫さんを迎えてお送りします♪

皆様のご来場心よりお待ちしております(*^^*)/˜