« 2008年1月 | メイン | 2008年3月 »

2008年2月

中京 開催前日

開催へ向けて着々と準備が進んでいきます。

 

ゴール板

みんなで寄ってたかって・・・

2

お化粧 完成!

Photo_30

 

 

他にも、入場門や

 Photo_56

パドックなど、ファンの皆様をお迎えする用意が整いました。

 Photo_57

 

競馬場でお待ちしていますっ!

関西調教師引退セレモニー

みなさんこんにちは!happy02

  

先週土曜日のお昼休み、京都競馬場において、

『栗東所属調教師引退セレモニー』がおこなわれました。

2月29日をもって調教師を引退される栗東所属の調教師は

松元省一調教師と福島勝調教師のお二方です!crying

福島調教師は残念ながらご欠席でしたが、

当日ご出席いただいた松元調教師のために、

寒空&レースの合間にも関わらず、多くのファンや関係者の方々が集まりました!

Photo_5

2_2 

  当日は松元調教師のご好意で、「秘蔵生

 写真プレゼント」なども企画され、寂しくも

 温かな引退セレモニーとなりました。

  皆さんの『忘れられない1頭』かもしれない、

 トウカイテイオーやフラワーパーク、そして

 スティルインラブと3頭のGⅠ馬をはじめ、

 数々の名馬を輩出した松元調教師。

 本当にお疲れ様でしたhappy01

   

     

   

 さて、年始から続いた京都競馬も、一旦お休みです。sleepy

 舞台はしばらく阪神競馬場に移りますが、

 この充電期間を活かして、皆様により一層楽しんでいただけるよう

 4/26(土)からの3回京都競馬に向けて着々と準備をすすめますよ~!horse

 乞うご期待ですcatface

 

中京 開催直前のお祈り

本日は馬場浄め。

 Photo

 

開催中、サラブレッドたちがみんな元気で走り抜けますように!

中京 芝コース準備完了!

あと一週間で中京開催の開幕です!

 

芝コースは全体的に良好な状態です。

 

開催に向けて、

みんなで一生懸命手入れしているんです。

 

今回の中京競馬は

3月1日(土)から30日(日)まで

5週間、10日間の開催です。

函館競馬場のポニー 「テリー」 と 「ブラディー」 が大活躍!

 みなさんこんにちはhappy01
 今回は函館競馬場から、ポニーの活躍についてお伝えいたしますshine
 ここ函館競馬場では「テリー」と「ブラディー」の2頭のアメリカンミニチュアホースがいるのですが、先日その2頭が五稜郭公園を訪れましたsign01その日、「はこだて冬フェスティバル」というイベントがあり大勢の人が訪れていたのですが、ポニーが登場すると、たちまち人の輪typhoonができるほど大人気で、「かわい~いheart01」という歓声が上がっていました。

        080209_10_7

 函館競馬場では、この他にも様々な場所にポニーを連れて行ってるんですよ~。

 昨年12月には、函館市内の保育園と幼稚園を訪れました。
 クリスマスxmasの時期でしたので、サンタクロースのトナカイの格好をして「テリー」と「ブラディー」が登場すると、子供たちから大歓声が上がりました。そして直接触ってもらったのですが、最初は恐る恐るだった子供たちも、慣れてくると「あたたか~いup」とか「ふわふわしてる~cloud」と楽しそうに触れ合っていました。

 また有馬記念前日には、函館市内の繁華街をウォーキングrunしました。偶然居合わせた方は、突然の「テリー」と「ブラディー」の登場に驚きながらも、嬉しそうに頭を撫でたり、写真を撮ったりしていました。

 これからも様々な場所にポニーと一緒に訪れたいと思いますnote
 乞うご期待くださいsign03

 さて、今年の函館競馬6月21日(土)からスタートしますが、今あるスタンドでの開催は今年が最後weepとなります。今年の開催が終わると、今のスタンドの場所に「新スタンドnewshine」を建てることになるのです。
 ぜひ、スタンドの最後の雄姿を見に来てくださいsign03

 みなさまの多数のご来場を心よりお待ちしておりますhappy01

銀世界の中京競馬場

京都競馬と東京競馬が雪により中止になりましたが、

中京競馬場も2月9日(土)に10cmくらい雪が積もりました。

それでも、パークウインズ中京競馬場として、雪だるまくんと一緒にがんばってます。

Photo_2

雪の新潟競馬場

Niigata_rc_in_snow

先日は降雪のため、東京競馬が中止になりました。皆さんのお近くでも、雪が降りましたか? 突然の雪に大変な思いをされた方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

新潟競馬場のある新潟の冬は、ご存知のとおり連日雪が降ったりやんだりの繰り返しです。

おなじみの1,000メートル直線馬場も、ご覧のとおりの雪化粧。5月まで開催のない新潟競馬場は、真っ白な景色のなかでひっそりと静まり返っています。


とはいえ、新潟競馬場のスタッフたちは「冬眠」をしているわけではありません。毎開催日には開催中の競馬場のレースを発売していますし、春の開催に向けての準備が、少しずつ始まっています。

    「競馬をやっていないときの競馬場って、どんなことをしているの?」
    「開催に向けてどんな準備をしているの?」

…という皆さんの疑問にお答えするべく、これから当ブログで、開催へ向けた準備の模様や私たち新潟競馬場スタッフの普段の姿をお見せしていこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

(つづく)

開幕☆東京競馬

こんばんは。平成20年度最初の東京開催が始まりましたが、なんと、によりいきなりの開催中止に…楽しみにしていた競馬ファンの皆様、本当に申し訳ありませんでした。さて、本日はそのような慌しい幕開けとなった東京競馬場の様子をお伝えいたします。まずは、初日(2/2)の様子からご覧下さい。

Photo_2

まずは、日経賞(GⅡ)を制したユキノサンロイヤル号の様子(ローズガーデン脇ホースリンクで放牧されています)です。担当されている職員さんの話だと、「かなりイレ込んでいて、馬房内をクルクル回っていたね。」とのこと。誘導馬としてはまだ半人前ですが、これからしっかり訓練して立派に誘導デビューできるよう頑張って欲しいですね!

お次はパドックで行われたホースショーです。

Photo_6 岩手県遠野出身のホワイトワンボーイ号(演者は瀬口さん)の演技です。この演目は「トリックホース」といい、馬が写真のように後肢で立ち上がったり、イスに座ったりするなど、息のピッタリ合った見事な演技を披露してくれました。寒い中パドックにお集まりいただいたお客様からは暖かい拍手が!競馬場ならではといえるイベントでした☆

続いて雪があけた本日(2/4)の様子です。

P1000538

スタンドから見たコースです。こうしてみて見ると、芝とダートのコースは除雪が終わっていますが、本日レースで使用しないない障害コースは真っ白ですね。東京競馬が降雪で開催中止となったのは平成13年1月28日以来ということです来週の土日こそ穏やかな天候でありますように!

P1000535スタンドの外にはどなたかが作られた雪だるまが並んでいました

来週からは本格的に3歳重賞戦線がスタート!まずは共同通信杯(JpnⅢ)ミスターシービーやナリタブライアン 、アドマイヤムーンなどジーワン馬が制しているこのレース。今年はどの馬が勝ち名乗りを上げるのか楽しみですね☆