« 2008年3月 | メイン | 2008年5月 »

2008年4月

3回京都競馬はじまりま~す!

みなさんこんにちは!happy02

   

いよいよ今週から3回京都競馬がはじまります。

京都競馬場としては今年初のGⅠ、天皇賞(春)もある開催ということで、

競馬場一丸となって準備を進めておりますwink

今回は「春らしく華やかに皆様をお迎えしたい!shineということで、

仮設入場門からすぐの「ひだまり広場」にたくさんのお花をレイアウト!

Photo_21   

特にパンジーがキレイですheart04 

Photo_22       

 こちらは馬をモチーフにした植えこみですhorse(探してみてくださいね☆)

Photo_23     

緑の広場の柵も華やかに!

  

2ヶ月のお休みを経て、芝コースも緑のじゅうたんのようにふかふかです。sun

こちらは4コーナーから最後の直線走路です!大迫力!!coldsweats02

C_2

イベントも盛りだくさんです!

ゴールデンウィークとも重なりますが、

一人で、カップルで、友達と、そして家族で、週末は京都競馬場へGo!run

皆様のご来場を心よりお待ちしておりますhappy01

中京 障害の保守・点検中

中京競馬場で行われる障害レースは

一年で、オモテ開催となる「2回中京」開催の5つのレースのみ

 

タスキコースにあるこの障害も

今度の5月25日に約1年ぶりに使われるので

ペンキを塗り直してます。

Photo

この障害は今年も5回しか飛ばれないのですが。

今夏のデビューを目指して! 産地馬体検査へ

みなさんこんにちはhappy01 

今回は函館競馬場から、「産地馬体検査」についてお伝えします。産地馬体検査について、みなさんはご存知でしょうか?

ある馬を中央競馬で出走runさせるためには、競走馬登録pcをする必要があるのですが、その登録のためには事前検査hospitalに合格しなければなりません。

この事前検査とは、①馬伝染性貧血検査heart、②視力検査eyeglass(片方でも失明している場合は、競走馬登録ができません。)、③馬体照合toilet(性別や毛色、白斑・旋毛といった特徴の有無などを確認します。)の3つあり、合格okした馬のみ、中央競馬での出走が認められます。

検査は、通常JRAの東西のトレーニング・センターで行うのですが、夏の函館・札幌競馬などでのデビューhorsenewを目指している馬たちにとって、北海道等の馬産地から一度トレーニングセンターへ行って検査を受け、また馬産地へ戻るとなると、輸送busによる負担が大きなものとなってしまいますwobbly

そこで「特例」として、4月~6月に北海道地区、東北地区、九州地区で検査を行い、その検査に合格すれば、函館や札幌や小倉など直接競馬場に入きゅうし、デビューできるようにしています。

この検査のことを「産地馬体検査」といいますflair

さて、4月16日に函館競馬場で産地馬体検査を行い、今年は34頭が受検しました。 写真cameraをご覧ください。Photo_2

このように、普段装鞍所として使用している場所で、専門のスタッフが1頭1頭チェックしていきます。まだ若駒ですので、慣れない場所に戸惑って突然暴れたりする馬もいますが、不安を与えないように落ち着かせながら検査を行い、無事終了しましたconfident

そして、今回検査を受けた34頭は、全て合格しましたsign01

今後は無事に調教を積み重ね、晴れてデビューを迎えられることを心より祈っていますshine

☆桜だより☆その4

4月13日(日)に桜花賞が行われる阪神競馬場から4月9日現在の桜cherryblossom情報です。

「桜花賞」というだけに、お客様だけでなく関係者も満開の桜を期待しています。なお、今回はコース沿いの桜を中心にお伝えしたいと思います。

桜花賞のスタート地点付近です。ジョッキーはこんな景色を見ているんですねhorsehorse                 019_3 

反対方向の外ラチ沿いから見るとこんな感じです。010

3コーナー方向から。コース沿いは桜花賞の日にちょうどcherryblossom満開cherryblossomになりそうです。公園地区の桜もまだまだたくさん咲いています。ぜひ、ご来場下さい。

002

 今回は併せて、阪神競馬場で募集しています「CLUB KEIBA選手権」についてご案内します。簡単に説明すると、1グループ4名様×6グループ=24名様をお部屋にご招待して、チーム対抗で予想大会を行います。更にこれをトーナメント戦にして、勝ちあがって年間チャンピオンをcrown決めよう、というものです。

現在、予選が行われています。(3月に募集した分の参加者の皆さんです。)

Img_2607 Img_2605_2

自分の買った馬券もさることながら、チーム対抗の予想大会は異様な?盛り上がりを見せます。ゴール前では「差せっ!かわせっ!」の声も大きくなっていました。

先週の優勝チーム「Good Luck!!」チームの皆さん Img_2610

募集は、競馬場の総合インフォメーションでご応募いただくか、メールでも4/20(日)まで受け付けています。(event-hanshin@jra.go.jp) たくさんの応募をお待ちしております。

  1. ご招待希望日(6/21、6/28、7/5、7/12)
  2. グループ4名様(女性1名以上を含む)の氏名・年齢・性別
  3. 代表者のご住所・電話番号・返信用メールアドレス  

を記載のうえお申込み下さい。

詳しい内容や他のイベントについては、阪神競馬場のイベントお知らせをご覧下さい。⇒http://jra.jp/news/200803/032301.html

マツリダゴッホ&マイネルシーガルが到着

4月27日(日)オーデマ・ピゲ・クイーンエリザベス2世カップに出走予定のマツリダゴッホ(牡・5歳・国枝きゅう舎)と、同日のチャンピオンズマイルに出走予定のマイネルシーガル(牡・4歳・国枝きゅう舎)が、新潟競馬場にやってきました。
香港に行く前の輸出検疫を、当場の国際きゅう舎で受けるためです。
きゅう舎エリアへの出入りは厳しく制限され、あらゆる関係者、車両、器具などは消毒をしてから制限区域内に入ることになります。

1_2

殺菌剤をしみこませたマットの上を・・・

2

・・・やってきたのが、2頭の乗った馬運車です。


3

最初に顔を出したのはマツリダゴッホ。先日の日経賞の鮮やかな勝利後も、疲れを見せずに新潟まではるばる来てくれました。

4

有馬記念を勝った馬が新潟競馬場に来るのは、これが初めてのことです。


5

僚馬マイネルシーガルも元気です。


2頭はこのまま4月19日(土)に成田空港から出国するまで、新潟競馬場の国際きゅう舎で検疫期間を過ごすことになります。

☆桜だより☆その3

今週に入り、阪神競馬場の桜は一気に花を咲かせています。

競馬場全体が薄いピンクに包まれて、この空気感はなんとも言えず美しいhappy02

Photo

前回ご案内させていただきました、平日開放の公園地区はご覧のとおりcherryblossomcherryblossom

Photo_2

Photo_3

たくさんの方々がご来場くださっています。

チビッ子達も楽しそうで、私達競馬場職員も嬉しい限りですhappy01

   

4/2(水) ABCラジオ『街かどお天気交差点』より

気象予報士の古川孝子さんが中継に来られました。

Photo_4

ちょうど今6~7分咲きといったところの阪神競馬場の桜。

競馬場でのお花見も、のんびりできて超heart01オススメだと思いますgood

  ★平日公園地区開放   月~木 9:00~17:00   入場無料

  ★阪神競馬開催中     入場料200円となります  

週末も是非sign01是非sign03ご家族連れで遊びにいらしてください。

皆さまのご来場、心よりお待ちしておりますconfident