« 34期生公開模擬レース実施のお知らせ | メイン | クリスマス会&餅つき大会 »

競馬学校の近況について

みなさまご無沙汰しております。ブログ担当のカタです。

最近はブログの更新、Twitterの更新も少し滞ってしまっていました。。。

楽しみにしていただいている方もいる中で大変恐縮でございます。

そこで、今回は競馬学校の近況を簡単にご説明したいと思います。

もうすでに季節は12月も中旬ですね。各地では大寒波が発生。

いよいよ全国各地、本格的に冬になってきました。

競馬学校がある白井市も本格的に肌寒くなってきており、早朝から行う乗馬訓練や走路訓練では生徒・教官ともになかなか辛い時期を迎えております。

もう今年も終わり。となると近づくのは新人騎手のデビューですね。

来年の3月にデビュー予定の34期生たちは現在、模擬レースの時期を迎えています。

すでに、競馬学校の走路や東京競馬場、中山競馬場での模擬レースを経験しており、デビューに向けての準備を着実に進めているところです。

5

こちらの画像は12月8日に行われた中山競馬場での模擬レースの1場面です。

ヘルメットカメラの映像も少しずつYoutubeにアップしていきたいと思います。

そして、今日は厩務員課程7月生の卒業式が挙行されました。

半年間の競馬学校生活を終え東西の両トレセンに就労していきました。

12名のみんなお疲れさまでした。厩舎人として精いっぱい努力していってほしいです。

間髪いれずに明日は厩務員課程1月生の入学式が待っています。

生徒を送り出したのもつかの間、厩務員課程の教官は新たに生徒を受け入れる準備をしています。

師走のこの季節、競馬学校もめまぐるしく変化していっております。

今年ももうすぐ終わり。ブログはあと何回かは更新できるかな~。

年末はいろいろイベントがありますので、そちらの様子を皆様にお見せできるようにブログ担当も頑張りたいと思います。

以上、カタでした~

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/229369/34097521

競馬学校の近況についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。