1年

その馬は去年の今日やってきました。

 

 

 

高い能力を秘めているのに、

来る日も来る日もウォーキングばかり。

半年間も。 

 

 

やっと、トレッドミルで速く走れると思ったら、

なかなかなかなかスピードは上がらない。

 

 

10ヶ月後、やっと駈歩に。

11ヶ月後、やっと馬場に。

 

 

一昨日、

02

最後の調教。

 

 

昨日、

03

リハビリテーションセンターを出発。

1年。

 

 

出発する馬運車で鳴く馬はあまりいないんですが、

泣き続けるんですよ。ずっと。

 

 

 

呼んでいたのかもしれません。

字にすれば短いけれど、長い長い一年、

四肢を触り、歩様を気にし、大好きな温泉に入れ、

いつもいつもいっしょにいたヤツを。

Img_2617

 

 

 

 

二人(頭)ともお疲れ様。

そして、次のステップに向かって頑張ろう。  

 

 

  

 

研修生募集中です↓

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ 

 

 

 

 

 

 

01_1

馬はいたって真剣なんですが、、、。

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

 

 

 

理解しようと

雨天が続いたかと思ったら、

晴れて日中は少し肌寒いくらい。

 

 

 

5月末が、5月と思えないほど暑く、

今日は湿度がさほど高くなかったため、

夏から秋へ向かう気候のよう。

 

 

昨年、今年まで研修生として当センターにいて、

JRAの職員採用試験に合格(現在職員)の女子2名が

遊びに来てくれました。

 

 

 

遊びに来たはずなのに、ウォータートレッドミルだの、プールだのとお手伝い。

違和感なく動き回る姿に、おかえり、というような不思議な感覚に。

 

 

それは、昔(といってもちょっと前ですが)苦労したこと、

苦労の先の楽しかったことなどを共有したから?かもしれません。

 

 

 

今週は、JRAの競馬学校の入校式。

厩務員課程に合格した研修生2名が、

当センターから旅立ちました。

 

 

 

15

よく馬をみる(見る、観る、看る)。

馬との関係を考え、改善すること楽しむ。

3月のあの忙しさを、一番楽しい思い出という。

  

 

もちろん、ここで研修したんだけれど、

たくさんの「いいっすよ。」に助けられたわ。

行く先々にリンガーハットあることを祈る!。

 

 

  

 

Photo

馬が治るかどうかは、

担当する厩務員の気持ちが一番、重要。

気持ちって通ずるもんだなぁ。

 

 

競馬場のパドックで見た光景を、

競馬場のパドックで次の子達に見せるられように!。

 

 

 

 

二人とも、「人と馬との関係を考える」

に付き合ってくれた子達。正解はないのだろうけれど、

馬の気持ちを理解しようとしよう。

 

 

しようと考えた時、ふと、そんなことやったな、昔と、

競走馬リハビリテーションセンターを思い出してくれたら、

嬉しいですね。

 

 

 

研修生募集中です↓

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ 

 

 

 

 

Img_2531_3

<肌寒い。

 

 

 

 

 

 

 

函館入厩が始まりました

またまた投稿が遅くなってしまいました。

申し訳ありません。

函館よりAです。

この冬は私にとっては受難の時期で、出張も多くて動き回っておりました。

そうこうしているうちに、温泉療養馬が全頭退厩し、

Img_8029

バタバタと準備をやっているうちに、あっという間に入厩期間が始まってしまいました。

一昨日から入厩が始まり、昨日から調教が始まっています。

Img_4218

調教に出てくる馬はまだ非常に少ないですが、

これからたくさんの馬が函館にやって来て、朝一番は大混雑するでしょう。

みんなレースまで無事にたどり着いて、無事に帰って来てくれることを、

心より祈りながら調教を見守っています。

調教が始まったこの日は函館はよく晴れていましたが、

今ぐらいの時期から6月一杯にかけて、函館名物の濃霧がかかり始めます。

下の写真は、上の写真と向いている方向は同じで、

競馬場から湯の川温泉に向かって撮影したものですが、

Img_9694

すぐ近くにあるホテルが見えなくなるほどに霧がかかります。

もっとひどい時は、スタンドから向正面が見えなくなるほどの濃霧となります。

昨年の競馬開催日でも何日かはひどい霧で非常に寒かったですが、

今年の開催は爽やかな夏晴れの中、レースが施行されることを願っています。

また、函館競馬では開催に合わせていつもイベントを行っています。

詳細はまたお伝えいたしますが、ご来場いただければきっと楽しめること間違いなしです!!

是非とも函館競馬場まで足を運んで、現地で競馬を、イベントを楽しんでくださいね!

快晴

01_2

となりました。

気温31℃。

 

 

 

13時。

02

地元のテレビ局、新聞社の皆様が9社。

事前説明中です。

 

 

 

13時30分。

03_2

1頭目が洗い場へ。

 

 

皆の心配をよそに、

04_1

スイスイ。

 

 

 

05_2

4頭がプールに入りましたが、

皆無事に調教を終えました。

 

 

 

プール調教が終わった後は、

メイショウカイドウさん(奥)と温泉療養。

10

水の疲れをお湯で癒す?。

 

 

 

9月末までの月曜〜金曜日。

13時30分から、プール調教を実施しております。

「馬かき」を見に来ませんか?。無料ですし。

 

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ 

  

  

 

 

 

Img_2276_1

暑い中、取材のために来所いただいた皆様、

ありがとうございました!。

 

 

 

 

プール開きせまる

明日なんです。

本年のプール開き。

 

 

 

晴れ。

降水確率0%

26℃の夏日の予報。

 

 

 

 

Img_2213

気温は下がり、星々もくっきり。

26℃???。

大丈夫?。

 

 

 

 

直前ですが、明日の宣伝↓ 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターで行われる競走馬専用プールのプール開きは、

5月24日(金)13時30分からです。一般の方も見学可。

アクセスは、

https://company.jra.jp/equinst/about/koutsuu.html

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

 

 

いつもの宣伝↓

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

 

 

待っていますよ、の募集。

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ 

 

 

 

三脚が仕事を放棄した結果↓。

Img_2210

念願の宮田さん(ホースクリニシャン)

2月に「人と馬との関係を考える」を連載しました。

人と馬との関係を考える①

http://blog.jra.jp/onsen/2019/02/06/

人と馬との関係を考える②

http://blog.jra.jp/onsen/2019/02/07/

 
 
 
 
 
 
当時、なぜこのことを考えるに至ったか。

馬(療養馬)に、人(研修生)を理解しようとするよう意識を変えさせたい。

という思いが強くな(らざるおえなくな)り、

それを実現するには、人と馬との関係について考える機会を設け、

人(研修生)も、馬(療養馬)を理解しようと歩み寄らなければいけない。

ことを人に感じさせる状況をつくりたいと考えたから。

 

 

 

 

しかし、私は素人です。

2月の①②③は、美浦トレーニング・センター乗馬苑の馬取扱いのプロの方に、

ホースクリシャン・宮田朋典氏の提唱する人馬の共生メソッドをベースに、

講習をお願いしました。

 

 

充実し、収穫多き講習でした。

人と馬との関係を考える③

 
 
 

であれば、プロの方にベースを提供してくれた宮田さんに!。

となりますよね。 

  

 

 

本日は、念願のホースクリニシャン・宮田さんに、

当センターに来ていただきました。

見て、動いて、座学して、触って、笑った一日をご紹介します。

 

 

9:00

Img_1864

 

  

10:40

Img_1870

 

 

10:56

Img_1878

 

 

11:36

Img_1893

 

 

12:15

Img_1915

 

 

13:33

Img_1933

 

 

13:53

Img_1943

 

 

14:35

Img_1964

 

 

16:09

Img_1974

 

 

16:20

Img_1983

 

 

16:40

Img_2000

 

 

16:50

Img_2009

  

 

 

伝わりますか、少しずつですが、

人(研修生)が、馬(療養馬)を理解しようと歩み寄ろうとしていることが。

 

 

 

(側から見ていても)充実。

 

  

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターで行われる競走馬専用プールのプール開きは、

5月24日(金)13時30分からです。一般の方も見学可。

アクセスは、

https://company.jra.jp/equinst/about/koutsuu.html

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ 

 

 

 

 

Img_2023_1

この充実が、明日もあるんです、

よ。
 

 
 
 
 
 

 

やっと

日本ダービーの開催が近いということで、

毎年この時期に、市役所、警察署、消防署等、

市内各所にご挨拶に伺っております。

  

  

 

いわき市常磐支所にも伺いましたが、

「フラシティいわき」のデザインっていいですねぇ、

とお話させていただいたところ。

 

 

 

Img_1846_1

受付周りが華やかな雰囲気に。 

 

 

 

我々も、やっと、いわき市の観光施設の仲間入りができた、

そんな嬉しい一日でした。

 

 

 

 

 

5月24日(金)のプール開きのJRAのfacebook。

ご覧いただけたでしょうか。

https://www.facebook.com/jra

 

 

 

 

   

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

 

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

Image1月をiphoneすると。

曜変?。

 

 

 

 

 

 

小さなお客様

10連休。皆さんはお出かけされましたか?。

当センターにお越しいただいたお客様は349名でした。

 

 

 

ふだんはあまり小屋から出ないミミも、

皆さんがかわるがわる草を抜いてくれるものですから、

01gw

いらっしゃいませが上手になりました。

 

 

 

今朝の空。

02

いつものクセで来ていたウインドブレイカーも、

その下にクセで着ていたフリースも脱いで、

シャツ一枚でちょうど。

 

 

 

馬場で初めて調教を行った「人」を人人人人で見守って、

03

うまくいったと一安心。

 

 

 

見学エリアに目を移すと、お母さんと小さな兄弟が。

 

 

 

ウォータートレッドミルでの調教をご案内。

04wtm

  

  

 

 

お兄ちゃんが、それ何ー?。

シャターのボタンを説明したら、

05_2

 

 

 

以下お兄ちゃんの作品

06

自然と笑みが、

 

 

 

07

こぼれちゃうんでしょうか。

  

 

続きを期待しましたが、

08_4
 

 

 

09

 

 

 

Img_1742

よくよく見ると、小さなお客様が追い求めたアリが!。

 

 

 

 

たくさんのお客様に来所いただくことももちろん嬉しいのですが、

当センターでゆっくり家族のひと時を過ごしていただくのもいいですね。

 

 

 

 

 

お知らせです。

競走馬専用プールのプール開きについて!。

 

 

 

当センターは例年5月より10月(本年は9月)まで、

競走馬専用プールで、プール調教を実施しています。

20190509_223347

 

 

 

さぁ、プールを始めるぞというプール開きを、

5月24日(金)13時30分より実施します。

 

競走馬専用プールのプール開きは日本でここだけ。

ぜひ、当日は当センターへ見学にお越しください!。

 

 
 

JRAのfacebookにも紹介されていますの。

こちらも↓ぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/jra

 

 

  

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

 

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

 

 

 

 

 

 

と、(私にしては)長文を書き終えて外へ。

11_4

朝の暖か(暑さ)を受けて夜も穏やかです。

星もたくさん見えております。

 

 

 

 

 



 

二寒

Img_1533_2

なんです。

 

 

 

四温はあれど、

二寒がとにかく寒い。

 

 

散りきらなかった桜がしばらく持ちそうです。

 

 

 

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

 

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

Img_1540_2

 

 

 

 

 

ツアー3回目

最近の福島は一寒四温。

0420_1

 

 

 

 

春です。

 

 

 

 

昨日、JTBツアーのお客様をお迎えしました。

01

 

 

 

3回目になり、

冒頭の説明も少し慣れてきました。

04_2

  

 

 

今回はゲストとして、

競走馬総合研究所の平賀所長に来所いただきました。

06

競馬ブックの連載「ドクター平賀の“競走馬の運動生理学”」

等でご存知の方もいらっしゃるのでは?。

 

 

 

馬学講座への期待が高まります。

 

 

 

 

 

センター内の見学は、まず診療所から。

07

馬の診療器具を、クイズ形式でご紹介。

 

 

 

続いて、

09_2

ウォータートレッドミルで記念撮影、

 

 

 

11

今回もハロン棒が人気の馬場散策、

 

 

 

厩舎に場所を移して

13

厩舎で休憩中の、メイショウカイドウさん。

 

 

 

16m_1

温泉入浴中のカイドウさんと記念撮影。

 

 

 

17m

小倉3冠馬の人気は衰えません。

 

 

 

 

 

 

所内の見学ツアーが終了し、

場所を馬科学講座会場へ。

  

  

 

191

平賀所長の「バイオメカニクスの豆知識」のスタートです。

 

 

 

講義の中では、

競走馬のギャロップの走行、コーナーの走行、手前変換等について

202

手振りも交えて分かりやすく解説していただきました。

  

 

 

ディープインパクト号と他の馬の走行フォームの違いについても、

213

蹄鉄の磨耗状態等からその謎に迫りました。

 

 

 

お客様からは、なるほど!と、感心する声が。

スロー映像を編集した動画を多用するなど、

とても分かりやすい講義を行っていただきました。

  

  

  

平賀所長は競走馬の運動科学について、

様々なテーマを分かりやすく解説してくださいます。

寄稿された記事のいくつかは競走馬総合研究所のHPで公開されていますので、

https://company.jra.jp/equinst/magazine/paddock.html

興味がある方はぜひ!。

  

 

 

本日は、平賀所長をはじめ、

栃木県にある競走馬総合研究所から4名援助に来ていただきました。

最後は、援助に来ていただいた方と所員でバスをお送りしました。

24

 

 

 

今年も3回にわたり、

JTBさんのツアーに対応させていただきましたが、

お客様にはご満足いただけたでしょうか?。

 

 

 

 

皆様からいただいたアンケートをもとに、

今後も、よりよいツアー対応を目指していきたいと思います。

 

  

 

 

 

ツアーに参加していただいた皆様、

お手伝いいただいた皆様、

一日お疲れ様でした。

  

 

 

 

 

 

今回のツアーのように施設の内部に入ることはできませんが、

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

 

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

0420_1_3