0800

Img_1122_2

5℃、どちらに転ぶか

 

 

 

Img_1115_2

水の中からスタート

 

 

 

工事が完了し

Img_1138

空のプールに水が

 

 

 

引続き

Img_1132

人と馬との

 

 

Img_1141

関係を考える

 

 

 

どちらにも転ばず1500

Img_1189

 

 

 

やっと晴れた1700

Img_1201

 

 

 

 

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎

 

 

 

 

 

 

Img_1111

湯本のコールドムーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

人と馬

 

01

風の強い1日

 

 

 

03

朝から10℃を超えて

 

 

 

 

 

 

 

昨日教わったことを担当馬で実践

05

 

 

 

先生とは何が違う?

06

 

 

 

改善できるところは?

07

 

 

 

  

 

0900風はおさまらずとも

08

早くも15℃超え

 

 

 

 

 

似ているようではあるけれど

09

 

 

 

先生とは何が違う?

10

 

 

 

悪くはないんだけど

11

 

 

 

より良い引き馬に繋がるポイントが見つかる

12

 

 

 

乗馬でもう一度

13

 

 

 

長さは、位置は?

14

  

 

 

改善できるところが

15

  

 

 

 

馬と人の信頼関係は、

指示・解除・褒めるの繰返しの先の先

 

 

 

最初からでうまくいくわけはない

 

しかし、この研修の内容を何度も、何度も思い出し、

実践を継続した研修生は成長するんだろうなぁ

 

 

そう思わせてもらえる二日間であった

 

 

  

 

我々のわがままにおつき合いいただき、

カゼノコ号と出張してくださった職員のお二方、

お二人と一頭の出張をお許し下さった馬事公苑の皆様に、

この場をお借りして深謝いたします。

 

 

 

16

この日を忘れずに

前へ

 

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

 

  

 

 

 

 

 

17

まだ、こんなところに、、、

 

 

 

 

 

 

 

馬と人

比較的

Img_0734_1

穏やかな朝

  

 
 

0800

Img_0742

馬場へ

 

 

 

Img_0766

ハロン25秒

 

 

 

Img_0787

あっという間に

 

 

 

 

 

1100

Img_0796

馬事公苑よりカゼノコ号到着

 

 

 

現役競走馬を乗馬にリトレーニングしている先生お二人と

カゼノコ号にお越しいただきました。

 

 

 

研修生に人と馬との関係を考える機会を設けることが目的

 

  

 

1140

Img_0799_2

座学、実習の実施方法をミーティング

 

 

 

 

 

1300

Img_0803_2

テーマは若者たちの最大のテーマ「馬との良好な関係を築く」

 

 

 

概要は

Img_0804

 

 

 

人と人との関係でも重要なのは相手を知ること

 

 

 

馬って

Img_0813_1

群れの中で上下関係を構築しながら生活

母馬の横等安全な環境で草を食むのが好き

 

 

馬視点で人との関係を構築する際に重要なのは、

従うべき相手なのか、安全な環境を提供してくれる相手なのかの見極め

 

 

 

その機会・判断材料となり得るのは、

人のコンタクトの取り方

 

 

徒らに怒る・褒める、一貫しない指示では混乱や軽視につながる

 

 

馬に自分が群れの上位者(リーダー)ととらえさせるには、

リーダー然と接し、わかりやすく、的確な指示を出す必要がある

 

 

群れのリーダーがそうであるように

 

 

馬にとってわかりやすい指示とコンタクトは

簡単な要求(プレッシャー)→できたら解除→褒める

 

 

繰り返しながら、少しずつステップアップ

 

 

馬事公苑で実践しているステップアップ

レベル1〜レベル3を教えていただいた

 

 

 

1500

Img_0847

実践してみましょう

 

 

 

丸馬場にて

Img_0858

 

 

 

実践されているコンタクト(指示・要求)を

Img_0861

 

Img_0862_2

 

Img_0865

実践してもらい

 

 

Img_0869

自身で体験してみる

  

 

できなかったことは

Img_0870

その場で即教わる

 

 

実践してみる

Img_0877

 

Img_0885

 

Img_0887

 

Img_0892

 

Img_0909

 

 

その場で教わる

Img_0895

 

 

最初からそんなにうまくいくわけはない

 

 

 

けれど

普段行っているアプローチが

わかりやすい・一貫したものになっているのか

 

 

可愛い・可愛くないといった

リーダー然としたアプローチとは全く異なる接し方になっていないか

 

 

改善するとすれば、できるとすれば何なのか、何からなのか

そんな発想につながってくれれば!!

 

 

 

1620先生にもカゼノコ号にも

Img_0915

ありがとうございました

 

 

 

 

 

  

今日知った事、できなかったこと、明日教わりたい事

その色々を 

 

 

 

1800〜〜〜

Img_0936

  

 

 

 

 

 

 

  

 

夜半

朝より穏やか

Img_0947

さて、明日はどうなりますか

 

 

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひつじと馬

 

01_1

暖かい朝

 

 

02

調教のスタート

  

 

 

そこ

03

 

 

 

ここで

04

運動や調教についてのディスカッション

 

 

 

05

よく枯れなかったね

 

 

 

1000

初めてのトレッドミル

06

ちょっとまって入るから、の左足

 

 

 

分かったよ

 

 

 

一拍おいて

07

ご納得

 

 

 

08

停止線はいっしょ

 

 

 

09

わかってくれてありがとう

 

 

 

 

 

 

1100

10_13

まだ、秋はつづくのか

 

 

 

 

 

 

1500

11

続くようだ

 

 

 

 

 

1700

12

いつもの場所に陽は落ちて

 

 

 

  

 

 

暖かい日中はウォータートレッドミル調教の実施時間の見学をお勧めします

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎

9時30分ごろから11時ぐらいです

 

 

 

 

 

14

15

 

 

 

 

 

  

 

鼻映え

2℃

Img_0570_1_2

馬の背からは湯気

 

 

 

Img_0564

よく枯れないね

 

 

 

 

 

 

午後の打ち合わせ

Img_0571_2

曇天

 

 

 

180度回転すると

Img_0573

つかみどころのない晴曇天

 

 

 

日中は10℃近くまで

 

 

 

明日はいかに?

 

 

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎

近くで調教が見られるウォータートレッドミルは、

9時30分ごろから11時ぐらいです

 

 

 

 

 

 

 

ただいま3℃

Img_0607

月が覗いたり隠れたり

 

 

 

 

  

 

 

 

 

明日は

Img_8618_1

鼻が映えるような晴天を期待

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕間暮

 

夕真暗

Img_0559

宵の前

  

 

 

 

 

  

 

 

 

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎

近くで調教が見られるウォータートレッドミルは、

9時30分ごろから11時ぐらいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かが

散っていくもの

01

 

 

 

まだもう少し頑張るもの

02

 

 

 

氷は張らないものの

03

寒さは増すセンター

 

 

 

  

 

 

0755

04

用意

 

 

 

0800

05

スタート

 

 

 

ハロンタイムをとりながら

06

気づいたことは

 

 

 

昨晩の

07_2

誰かの調教跡

 

 

 

「馬」場なんですけど

 

 

 

 

 

0910

08wtm01_2

水が跳ねあげられた分も

 

 

 

1040

09wtm02

患部への負担減に繋がると納得

 

  

 

 

 

 

来週は9時30分ごろから11時ぐらいが

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎

近くで調教が見られるウォータートレッドミルの時間です

 

 

 

 

 

 

久しぶりのカイドウさん

Img_0482

こんな登場が多いですが

 

 

 

 

 

11

意外?(失礼)な表情も

 

 

 

 

 

 

  

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは将来、競走馬に携わる仕事に就きたいと考えている方を、

研修生として募集しています(要1年以上の乗馬経験)。

興味のある方は以下の電話番号にお電話ください。

競走馬リハビリテーションセンター 総務係 TEL:0246-43-3185

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

北半球-福島はもうすぐ氷点下だけど、武田君そっちはどう?

 

 

 

  

 

  

 

この場所は

12_1

夕陽だけでなく、色んなものが ↓ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0130

 

 

陽が落ちる場所がまだ其れらしい、、のは気のせい

http://blog.jra.jp/onsen/2019/10/09/

 

 

 

 

 

明日も午前中は見学可能です

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎

近くで調教が見られるウォータートレッドミルは9時〜10時30分ぐらい

 

 

ぜひ

 

 

 

 

 

 

 

 

あれこれ

 

 

あれやこれや 

 

 

午前の遅い時間

Img_0083

屈腱部の検査

そして幹細胞移植へ

 

 

 

午後

 

 

 

あれやこれや

 

 

 

1700

Img_0102_2

ふー

 

 

 

 

 

日中は比較的暖かく、見学日和は継続中

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎

お近くにお越しの際はぜひ

 

 

 

 

 

Img_0117

寒さとともに星がふえます

 

 

 

 

  

なぜか

0500

0500

療養馬の到着

 

 

 

0600

0600

調教を待つ馬場

 

 

 

0755

0755_2

調教に備える3兄弟?

 

 

 

0800

0800_2

スタート 

 

 

 

1000

1000_2

東京からのお客様

笑顔

 

 

 

1020

1020_1

笑顔を引き出すアオゾラ

 

 

 

 

 

 

近くで調教が見られるウォータートレッドミルは9時〜10時30分ぐらいです

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎ ⬜︎ ⬛︎

お近くにお越しの際はぜひ

 

 

 

1130

1130

ボロボックスとの格闘

 

 

 

1430

1430

利用するみんなで砂をせき止めて

 

 

 

1520

1520

もう1頭を受け入れて

 

 

 

1700

1700

なぜか落ち着く風景

 

 

 

 

 

 

Img_0027

なぜか落ち着く時間