« 2022年10月 | メイン

久しぶりの見学ツアー

こんにちは

だいぶ秋も深まりストーブが恋しい季節になってきました

皆さん、いかがお過ごしですか

さて、2019年4月の当ブログでも紹介したJTBツアー

3回福島競馬の開催日程に合わせて、約3年半ぶりに再開したので、3週にわたり協力させていただきました

土曜日AM JRA競走馬リハビリテーションセンター

土曜日PM ノーザンファーム天栄

日曜日終日 JRA福島競馬場 

という行程は今回も変わらず

ツアーが楽しくなるかは出だしが肝心

ということで、当センターでの見学案内にも力が入ります💪

まずは、競走馬の治療や検査に用いる器具の説明

Photo

馬の口を開ける器具や歯を整える道具を手にとって、皆さんなんとも不思議そうな表情

次はウォータートレッドミル

Wtm

そしてトレッドミル

Photo_2

恒例のゴンタとの触れ合いを挟んで

Photo_3

調教馬場を特別に開放

Photo_4

ダートコースの上を踏みしめてみたり走ってみたり・・・

ハロン棒の前で、思い出の記念写真をパシャリとか📷

最後は温浴場に移動して、温泉に入っている馬とまたパシャリ📷

Photo_5

そして、ひととおりの見学が終わったあとは、JRA競走馬総合研究所の獣医師による馬学講座

Photo_6

テーマは運動科学からみた競馬のヒミツや、馬体をみるポイントということで、

翌日の馬券の参考にしようとしているのか、皆さんの表情は真剣そのもの

ご質問もたくさんいただきました

そして、最後のお楽しみ企画は、使用済み調教ゼッケンの争奪じゃんけん大会✊

じゃんけんに勝って手放しで喜ぶ方、負けてしゃがみ込む方などリアクションは十人十色

Photo_7

サプライズ企画だったので、大変喜んでいただけたようでした

その余韻も冷めないなか、13時過ぎにノーザンファーム天栄に向けて出発

競馬好きの皆さんと過ごして、スタッフ一同も楽しい時間を過ごすことができました

ありがとうございました!

またお越しいただくことを楽しみにしてます!

今回のツアーのように施設の内部に入ることはできませんが、

当センターでは専用エリアから調教の一部や温泉風景を見ることができます。

見学に関することはコチラ↓の「見学のご案内」をぜひご覧ください。

https://company.jra.jp/equinst/rehabilitation/index.html

(おまけ)

温泉って気持ちいいな~~~🐴

Photo_8

Photo_9

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

当センターでは一般の方でも専用エリアから調教の一部や温泉風景を見学できます。

また、将来的に馬に関する仕事に就きたい方の研修等も受け付けております。

見学・研修を希望する方はこちらをぜひご覧ください。

湯の街学園祭

本年度のプール調教は終了しました

11月16日(水)は、終日リハビリをお休みとさせていただきます

こんにちは

11月3日文化の日、当センターがある常磐湯本地区では「湯の街学園祭」が行われました

今年はちょうど20回目の節目の年

昨年はコロナの影響で中止を余儀なくされたので、2年ぶりの開催でした

みなさんが待ちに待っていたからか、会場となった湯本駅前の商店街付近は大賑わい

当センターからもブースを出させていただきました

「蹄鉄わなげ」

Photo

Photo

蹄鉄はちょっと重さがあるので、小さい子はプラスティックのやつで

「蹄鉄コースター作り体験」

Photo_3

Photo_2

みんな上手に作ってくれました

当センターの装蹄師による「造鉄(蹄鉄づくり)実演」

Photo_4

Photo_5

みなさん真剣に見てくださってました

そして、今年初めての試みとして、「ポニーのゴンタくんとの触れ合いコーナー」を設営

Photo_6

Photo_7

小さい子供から大人まで、ゴンタとの時間を楽しんでいただけたようでよかったです

ゴンタお疲れさま🐴

そして、当センターのブースに足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました!

いろんなイベントや体験コンテンツ、出店などがあり、湯本地区の魅力や底力を改めて感じることができました

来年の開催も、今から楽しみです!

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

当センターでは一般の方でも専用エリアから調教の一部や温泉風景を見学できます。

また、将来的に馬に関する仕事に就きたい方の研修等も受け付けております。

見学・研修を希望する方はこちらをぜひご覧ください。